ユーザーの興味に合わせた案内で自社予約増加へ。「SATORI」なら1つのツールでやりたい施策ができる

このエントリーをはてなブックマークに追加

南西楽園リゾート ・会社名:株式会社南西楽園リゾート
・設立:2018年11月1日
・業種:リゾート運営事業
・従業員数:614名
・導入対象サービス:シギラセブンマイルズリゾート(宮古島ホテル 7施設)
・利用目的:ホームページ流入ユーザーの解析、ポップアップによる会員登録誘導、会員へのメール案内

 

記事インデックス
  1. 「SATORI」導入前の課題
  2. 「SATORI」選定理由
  3. 「SATORI」活用の展望

「SATORI」導入前の課題

南西楽園リゾート様

当社は沖縄県宮古島に価格帯が異なる7つのホテルを展開しております。Web上で、ユーザーの興味関心に合わせた案内を行いたいと思っていましたが、ホームページに来訪したユーザーの解析が出来ていない課題がありました。
またOTA(Online Travel Agent)だけではなく、自社予約比率を増やしていきたいという想いもありました。ホームページに来訪したユーザーへ会員登録を促すことで、ホテル公式サイト予約のメリットを知ってもらい、自社予約増加に繋げたいと考えていました。

「SATORI」選定理由

南西楽園リゾート様

他社のMAツールやWeb接客ツールと比較した結果、「SATORI」は当社の課題を解決できる機能が網羅されており、コストも加味して最大限のパフォーマンスが出せると感じたためです。

「SATORI」活用の展望

南西楽園リゾート様

セグメント機能を使うことでユーザーの興味関心をグルーピングし、情報の出し分けを構想しています。また、ポップアップで会員登録までの導線を作り、会員登録数の増加を進めていきたいと考えております。
今後も継続的な情報発信を行い、最終的には見込み度合の高いお客様へのアプローチに注力して、自社予約の成約率を高めることに繋げていきたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加