マーケティングオートメーション SATORI

集客に強いマーケティングオートメーション。

見込客を増やす機能(リードジェネレーション)が充実したSATORIで、いますぐ顧客開拓をはじめましょう。
初めての方へ マーケティングオートメーションとは
SATORIを知りたい方へ
無料で試す 無料セミナーに参加する

イベント・セミナー

【セミナー/大阪】3/23開催:「コンテンツマーケティング × マーケティングオートメーション」セミナー

セミナー内容 顧客を育成し、継続的に見込み客を生み出すうえで、いま「コンテンツマーケティング」と「マーケティングオートメーション」が注目されています。しかし、メディアを作っただけでは集客できません。また、集客力のあるコン…続きを読む

リリース情報

お知らせ

【導入事例】カスタマー・コミュニケーションズ株式会社、 国産マーケティングオートメーション「SATORI」導入により 新規顧客開拓を仕組み化し、営業活動を効率化

(左より)カスタマー・コミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長 米倉裕之氏、データベースマーケティング部 オペレーションチーム チームリーダー 下山 可奈子氏、企画部長 関 伸恭氏 マーケティングオートメーション(以…続きを読む

マーケティングオートメーションとは

わたしたちSATORIは、マーケティングオートメーションを「非対面で、見込み客を開拓する仕組み」と定義します。

貴社の見込み客は、課題を感じた当初から営業担当に声をかけてはくれません。自らが主導で、非対面のまま、十分に情報収集をした後いくつかに絞り込んだリストを作成します。そのリストに入ることができた企業にのみ声がかかり、逆にいえばそれ以外には声がかかりません。

ではリストに入るためには何が必要でしょうか?それが、マーケティングオートメーションにより実現する「非対面で、見込み客を開拓する仕組み」です。

一般に、マーケティングオートメーションを活用して見込み客の開拓を行うためには、はじめに見込み客の個人情報を獲得する必要があります。しかし、個人情報の賞味期限は年々短くなっており、3年経つと40%しか残っていないとも言われています。つまり、常に新しい見込み客の個人情報を獲得し続けなければなりません。

SATORIが「リードジェネレーションに強い」マーケティングオートメーションである理由は、この点にあります。見込み客との関係性を構築し育成をするだけでなく、新たな見込み客を開拓するための機能を多数保有しています。

さあ、マーケティングオートメーション「SATORI」とともに、非対面で、見込み客を開拓する仕組みを構築しましょう。

導入インタビュー・事例問合せ前の匿名客へアプローチする「アンノウンマーケティング」と、問合せ後の見込客へアプローチする「マーケティングオートメーション」の組み合わせで、様々な企業の収益化に寄与します。

トライアル顧客の行動を分析して、効率的に有望な顧客を営業に引き渡すために、サービスサイト、公式サイトの行動データをSATORIで一元管理しています

下山 可奈子氏 カスタマー・コミュニケーションズ株式会社  データベースマーケティング部 オペレーションチーム チームリーダー 消費者の購買行動ビッグデータを使ったマーケティングサービスを展開するカスタマー・コミュニケー…続きを読む

「Web匿名顧客をナーチャリングできるSATORIはオウンドメディアをマーケティングの起点とする当社のサービスに最適でした」株式会社ガイアックス

大久保 亮佑氏 株式会社ガイアックス  ソーシャルメディアマーケティング事業部 ソーシャルメディアラボ編集長 SNSマーケティングのトータル支援サービスを展開する株式会社ガイアックス ソーシャルメディアマーケティング事業…続きを読む

導入企業様

メディア掲載