今すぐ使える企業向けメルマガテンプレートまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

すぐメルマガ配信を始めたいけど、文章構成・レイアウトなどはどうすればいいの?そんな方はテンプレートを使って作ってみませんか?おすすめのテンプレートを紹介します。

紙飛行機

初めてのメルマガ作成で注意すべき点

運営者が読者に対して一方的に配信するメルマガ。Webサイトとは異なり、読者が積極的に情報を取りにいく類のものではありません。そのため、見栄え(=デザイン、テンプレート)はそのメルマガの精読率につながるとても重要なポイントです。画像が小さい、大きすぎて切れている、レイアウトが崩れているといった状態のメルマガ、あなたならどうしますか?せっかく件名に惹かれて開封してもよほどの興味がない限り、デバイスを変えて再度見てみようと思わないでしょう。

リサーチサービスサイト「KOETOMO」でのメルマガに関する調査(調査期間:2013年8月30日(金)~9月5日(木))によると、メルマガを読む主なデバイスは、PC7割、モバイル1割、両方を使っている人は2割という結果でした。フィーチャーフォン全盛の時代には、PC向け、携帯向けのアドレスに分けて管理していたこともありました。しかし現在、その閲覧スタイルは多様に変化。PCで読まれるのか、スマートフォンで読まれるのか、さらにはタブレットで読まれるのかまでは配信側には判別できません。

私も、フリーメールはスマートデバイスで見られるように設定していますので、会社ではPC、移動中はスマートフォン、外出時込み入った返信をするときはタブレット、という使い分けをしています。PCのメールクライアント、GmailのようなWebサービス、スマートデバイスでもOSやアプリによって、メールのサポート状況は異なります。そのため、何の考慮もしていないと、先に述べたような閲覧に堪えられないメルマガを配信してしまうことになります。

以上を踏まえて、メルマガ作成時の構成・レイアウトは次の点を注意してください。テキストメール形式は、画面表示の横幅を意識しましょう。装飾やラインをPCの横幅で作成するとスマートフォンで見たとき、途中で改行され崩れてしまいます。HTML形式は、必ずレスポンシブ対応にしましょう。ワンソースで画面サイズが異なるデバイスに最適化されるコーディング手法です。実際、現在配信されている多くの企業のHTMLメールに採用されおり、メールマーケティングにおいてレスポンシブ対応は常識となっています。

無料で使えるメルマガテンプレート一覧

メルマガ読者の傾向と注意点は分かったけど、初めてのメルマガ作成にはハードルが高い・・・と、お悩みの方はテンプレートを活用することをおすすめします。テンプレートとはある目的にあった文書構成の雛形です。レイアウトやデザインをそのまま使用できるものや、ベースとしてアレンジして使用するものもあります。以下におすすめのテンプレートダウンロードサイトを紹介します。

「ZURB」(HTML/レスポンシブ)

 5種類のシンプルで見やすいデザインテンプレートを用意しています。ダウンロード無料。

「Antwort | Responsive Layouts for Email」(HTML/レスポンシブ)

 このデザインテンプレートの強みは圧倒的な数のメールクライアントに対応していること。Gmail、Apple、Androidのメール、Outlook、Hotmail、Yahoo! Mail、AOL Mailなど幅広く検証済みです。シンプルで見やすいテンプレートです。ダウンロード無料。

Campaign Monitor(HTML/レスポンシブ)

利用にはアカウント登録が必要ですが、管理ツール上で画面操作しながらテンプレートが作成できるサイトです。日本語対応、ダウンロード無料。

「携帯用メルマガ装飾」(テキストテンプレート)

テキストメルマガでも、PCとスマートフォンでは画面表示の横幅が違うので、PC用の装飾をそのまま使うと不自然なところで改行されてしまいます。このサイトには改行して作成した装飾がたくさん用意されていますのでそのままコピペして使用可能です。

「メルマガの教科書」(テキストテンプレート)

凝った装飾、見出しが豊富です。主にPCテキストメルマガ用のため、アレンジして使用しましょう。

「メルマガ用テキスト素材集」(テキストテンプレート)

AA、見出し、ラインなどのテキスト用素材が豊富なサイトです。

他にも「メルマガ テンプレート」で検索すると、サイトやブログ等で様々なレイアウトやデザインに対応したテンプレートが入手できますので試してみてください。

人気メルマガのバックナンバーから真似る方法

「実際にどんなメルマガだと効果が高いのか」「気に入ったテンプレートが見つからない」そんな方は人気メルマガのバックナンバーを利用してはいかがですか。その文章構成を参考にオリジナルテンプレートを作ってみましょう。以下のサイトでは、有料にもかかわらず、多くの読者数を誇る有料メルマガスタンドのバックナンバーが入手できます。

【まぐまぐ!有料メルマガバックナンバー】

有料人気メルマガバックナンバーのランキングです。カテゴリ別、フリーワード、携帯向け、パソコン向けで検索できます。発行部数ランキング上位のメルマガを参考にしてみましょう。

【メルマガスタンド melma!】 

トップページにはジャンルやランキングなど、メールマガジンの分類が分かりやすく整理されています。まぐまぐ!に次ぐ勢いのあるメールスタンドです。

【BOOK STAND】

話題の書き手による旬のネタが揃っています。

以上、初めてメルマガを作成される方向けに、注意点とすぐに始められるテンプレートサイトを紹介してきました。効果が上がるメルマガ作成の参考になれば幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加