マーケティングオートメーション入門

自社ウェブサイトを十分に活用できているでしょうか。
現代の顧客の購買プロセスにおいて、検討段階のうち約67%はウェブを活用した「非対面」で行われることが一般的となりました。検討初期の段階で顧客はセールスマンに「会ってくれない」「ニーズを教えてくれない」「競合の情報も知っている」という状況が加速しています。そこで発生する課題を解決するため2014年「マーケティングオートメーション」という概念が米国より輸入されました。その後「お客様と非対面でのコミュニケーション」の武器として国内でも注目され始め、市場も年々増加傾向にあります。本資料は「マーケティングオートメーション」の基本的な考え方を説明しております。

資料内容

  • マーケティングオートメーションとは
  • なぜ今 MA なのか?
  • MA ツールの具体的な機能

    1. リード管理
    2. リードジェネレーション機能
    3. リードナーチャリング機能
    4. リードクオリフィケーション機能
    5. オートメーション機能

  • まとめ

入力フォーム