第5回SATORIユーザー会レポート(2018/11/20開催)【東京・大阪】

 2018年11月20日、明治記念館(東京会場)/日本ユニシス株式会社関西支社(大阪会場)にて「第5回SATORIユーザー会」を実施いたしました。今回はその様子の一部をご紹介いたします。

SATORIユーザー会とは

 SATORIユーザー会は、ユーザーの皆さまの「マーケティング活動を一歩先へ」進める手助けとなることを目標に、最新の「SATORI」活用事例の共有やユーザー様同士での情報交換・ネットワーキングの場として、2017年7月に初開催いたしました。開催ごとに着実に参加人数が増え、第5回には、初回開催時の4.6倍のユーザー様にご参加いただきました。ご参加いただいた皆さまには御礼申し上げます。

第5回ユーザー会集合写真

東京会場では、継ぎ目のない織物としては世界最大級の「蓬莱山」の綴錦織をバックに、SATORIの「S」のポーズで集合写真を撮影しました。

大阪会場では過去最高の13名のSATORIユーザー様にご参加いただきました。

ユーザー会来場者の企業属性

 第5回ユーザー会は東京・大阪会場合わせて82社133名の方にご参加いただきました。

アンケート結果

参加者の皆さまの生の声(抜粋)

各社の失敗談から自社に生かせるものがあった。

(広告・マーケティング支援・Web制作)

他社様の特に体制構築・施策のPDCAについて参考になりました。

(IT・ソフトウェア・SIer)

他業種の事例を伺えて参考になりました。

(建設・不動産)

具体的な手法をお話しいただいたので、ヒントをたくさん頂くことができました。

(その他(BtoC))

マーケもそうですが、インサイドセールスに課題があることに気付きました。

(広告・マーケティング支援・Web制作)

他業種のユーザーがどのように活用しているかを知れたので、自社の運用では気づけないポイントを知ることができた。

(IT・ソフトウェア・SIer)

参加者の皆さまが取り上げて欲しいと回答したマーケティング課題

コンテンツマーケティングへの関心度が高まっているようです。

SATORIユーザー会の様子

 ここからは、実際のユーザー会の様子をご紹介します。

自己紹介・ネットワーキングタイム

  自己紹介・ネットワーキングタイムでは、同じテーブルに座った近しい業種のメンバーと名刺交換をして『今期結果がでたマーケティング施策』『今、密かに仕込んでいるマーケティング施策』等をテーマに自己紹介や意見交換をしました。
 

オープニングスピーチ

 SATORI株式会社代表の植山よりオープニングスピーチとして、「SATORIの組織に関する考え方」「SATORIユーザー様の現状」「カスタマーサクセスの現状」「開発の現状」を発表しました。「SATORI」導入企業は2018年11月20日時点で364社にまで増加しており、導入企業様に成果を出していただけるよう、コミュニティのご紹介や今後のリリース計画を共有させていただきました。
 

ライトニングトーク

 ライトニングトークとは、自社のマーケティング上の取り組み、「SATORI」活用ポイントなどを15分程度で発表するプログラムです。今回は5社(SATORI株式会社含む)の方にご登壇いただきました。

詳細はこちら(外部サイト)

 参加者は匿名でご登壇者様に向けた質問の投稿や、ご登壇者様へのコメントを付箋に込めてメッセージを送ります。時間内に回答出来なかった質問は、後日ご登壇者様より回答していただきました。

手探りでマーケティングを始めた会社における「SATORI」の使い方株式会社図研プリサイト

 分社化により、市場の認知やリード数ゼロの状態から、「SATORI」を中心にマーケティングの仕組みを立ち上げた半年間の取り組みをご紹介いただきました。

ライトニングトークの詳細はこちら(外部サイト)

LTV(Life Time Value)最大化に向けての取り組み株式会社城南進学研究社

 自社の各サービス間での利用促進を目指して導入した「SATORI」を活用した施策と、過去のDM施策との比較や結果の出たポップアップ事例をご紹介いただきました。

2年間の運用で辿り着いた勝ちパターン株式会社リンク

 自社サービスにおける市場の状況や特性に合わせて構築した「インサイドセールス×MA」の仕組みに関して、失敗談を基に改善した事例をご紹介いただきました。

ライトニングトークの詳細はこちら(外部サイト)

『「SATORI」×運用型広告』による匿名ナーチャリングの最新事例株式会社オーリーズ

 「SATORI」の特徴でもある匿名顧客向けのアプローチとして、運用型広告と連携した匿名ナーチャリング事例を「具体的なオペレーション」「定量的効果」の面からご紹介いただきました。

ライトニングトークの詳細はこちら(外部サイト)

NEXTLEVEL「SATORI」活用/「SATORI」のセキュリティ対策/いまさら聞けないAPIの基本SATORI株式会社

 SATORI社の技術開発部3名より、開発者からみた「SATORI」活用法やセキュリティ、APIについて技術的な視点からご紹介させていただきました。

ライトニングトークの詳細はこちら(外部サイト)

懇親会

 ライトニングトークの後は、部屋を移動して懇親会に移りました。マーケター同士で日々の悩み事や情報交換等、実施していました。特にご登壇者様のテーブルには多数の方が訪れ、ライトニングトークに関する質問やディスカッションに盛り上がっていました。

 

次回SATORIユーザー会について

東京・大阪各会場にて別日程での開催となります。

■SATORIユーザー会 Vol.6 in 東京:2019年5月21日(火)@神田明神ホールの詳細・お申込みはこちら

■SATORIユーザー会 Vol.7 in 大阪:2019年6月4日(火)@ザ・リッツ・カールトン大阪の詳細・お申込みはこちら

神田明神ホール