【SATORIリリース情報】
ユーザーロック機能のご案内

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ユーザーロック機能とは、特定の企業アカウントに登録されているユーザーに対して、管理画面へのアクセス(ログイン・閲覧などすべての操作)を一時的に制限(ロック状態に)する機能です。
部署異動などにより、対象の企業アカウントの担当を一時的に外れるものの、管理画面へのアクセスや操作を再開する可能性がある場合にご利用ください。
※管理責任者/管理者権限を付与されているユーザーのみ操作が可能です。
※本機能のリリース(2019年12月4日)と同時に、ユーザーを”「この企業・組織」から外す”操作を行うことができなくなります。

ロック/ロック解除 設定方法について

企業・組織管理セクション内の「ユーザー管理」にて、該当のユーザーの「ロック状態」のスライドボタンをクリックすると、「アクセス可」/「ロック中」が切り替わります。

▼「ロック中」を選択している状態 (ユーザーは管理画面にアクセスできません)

▼「アクセス可」を選択している状態  (ユーザーは管理画面にアクセスできます)

ロックされたユーザーの挙動

ロックされた企業アカウント(企業・組織)へのログイン、通知メールの受け取りができなくなります。

 

「ユーザーロック」機能の詳細はこちら(オンラインマニュアル)

このエントリーをはてなブックマークに追加