【SATORIリリース情報】
メール受信時の氏名表示・非表示の選択/一括登録時にカスタマー情報を空白で更新/メモ欄のCSV出力機能

このエントリーをはてなブックマークに追加

メール受信時の氏名の表示・非表示の選択が可能となりました。

メール送信時に、受信したカスタマー側に、SATORIに登録されている氏名が表示されていましたが、こちらの表示・非表示を選択できるようになりました。
メールテンプレート作成画面の「送信先名」にて、「登録されているカスタマー氏名を表示」を選択した場合、従来通り、SATORIに登録されている「苗字」「名前」と「メールアドレス」の表示となります。
「メールアドレスのみ表示」を選択した場合、「メールアドレス」のみ表示されます。

カスタマー情報の一括登録時に空白で更新することが可能となりました。

カスタマー情報の一括登録時に「CSVの値が空の場合は空白で更新する」にて「はい」を選択することで、選択した項目を空欄にすることが可能となりました。
任意の項目のみを空白で更新したい場合は、「登録済みカスタマーがCSVに存在した場合の動作」にて、「カスタマーの更新」で「はい」を選択し、「更新する項目」で「項目を指定」を選択してください。
一度空欄にした項目については以前の状態に戻すことができませんので、更新の際はご注意ください。

【項目を空白で更新する場合】

【任意の項目のみを空白で更新したい場合】

カスタマー情報のメモ欄をCSV出力できるようになりました。

カスタマー情報をCSV出力する際に選べる出力項目に「メモ」が追加されました。

このエントリーをはてなブックマークに追加