カスタマーバルクAPIバージョン4(カスタマーカスタム項目対応)の公開

このエントリーをはてなブックマークに追加

カスタマーバルクAPIバージョン4の公開

(カスタマーカスタム項目対応)

カスタマーバルクAPIは通常のカスタマーAPIと違い、一度に多量のデータを登録・更新したい際に利用できるAPIです。
カスタマーデータをCSVファイルに記述し、API呼び出し時にファイルをPOSTすることで、新規もしくは既存のカスタマーをSATORIに登録、更新することができます。

今回のバージョン4へのアップデートにより、カスタマーバルクAPIでもカスタマーカスタム項目への対応を行いました。
これにより、一度に多量のデータを登録・更新したい際に、SATORI全体で共通で用意されているカスタマー属性項目だけでなく、独自に設定したカスタマーの属性項目であるカスタマーカスタム項目へも、情報の反映が可能となります。

カスタマー検索条件にウェブサイト項目を追加

カスタマー検索条件にウェブサイト項目が追加されました。
これによりウェブサイトからカスタマーを絞込検索することができるようになりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加