マーケティングオートメーション SATORI

2017/02/20 リリース情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

カスタマー管理の改善

新規カスタマー情報を作成する際に、既存のカスタマーを選択するとその情報を元に新規カスタマー情報を作成することができます。

複製される項目は以下の項目です。
【複製される項目】
・会社名
・部署 
・メールアドレス(@以降)
・電話番号
・住所
・WEBサイト

カスタマー検索に「該当セグメント」が追加されました。

カスタマー情報の項目に「.」「/」を使用できるようになりました。

カスタマー情報のメールアドレスを更新した場合、配信ステータスは「未確認」に更新されます。

カスタマー情報を一括登録する際の必須項目および入力制限を表にし、管理画面に追加しました。

YTM対応について

SATORI計測タグがYTM(Yahoo!タグマネージャー)に対応しました。
計測タグに1行コードを追加する必要があります。
詳しくはこちらをご参照ください。

メールテンプレート編集画面でのファイル挿入について

メールテンプレート編集画面の「リンクの挿入・編集」メニューで、リンク先URLの検索ボタンをクリックすると、SATORIにアップロードしているファイルを挿入することができます。

「SATORI契約者様向け 利活用セミナー動画」をアップ

SATORI管理画面から「SATORI契約者様向け 利活用セミナー動画」を見られるようになりました。
こちらは有料の契約者様のみ閲覧可能です。

ポップアップ・エンベッドのレポートの目標到達数の計測機能の改善

ポップアップおよびエンベッドのレポートで目標到達数が計測できるようになりました。

また、目標到達数の表示に一部不具合が生じていましたが、2017年2月16日現在すべての不具合は解消されております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

“3分でわかる”マーケティングオートメーション“SATORI”とは