株式会社フュージョンパートナー及び個人投資家による、総額8,000万円の第三者割当増資を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加

当社は、株式会社フュージョンパートナー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:梛野憲克、東証一部 証券コード:4845)及び個人投資家を引受先とする第三者割当増資を実施いたしますので以下のとおり、お知らせいたします。

当社は国内DMPおよびマーケティングオートメーション市場の発展と、デジタルマーケティング業界に革新をもたらすため、本年9月に設立され、DMP連携の次世代型マーケティングオートメーションツール「SATORI」を提供しております。

「SATORI」は広告やメール、オウンドメディアなどをリアルタイムでつなぐことで、クロスチャネルでのOne to Oneコミュニケーションを実現し、ワンストップで集客・育成・アップセルを可能とするツールです。今後さらなるマーケティングデータの利活用を進めるため、データソースの拡大と活用先の開拓を行っていく方針です。

株式会社フュージョンパートナーは大手700社以上に導入実績のあるSaaS/ASPサービスを展開しており、クロスチャネルでのマーケティングプラットフォームとして、大量のマーケティングデータとその活用先を有しております。当社の提供するマーケティングオートメーション「SATORI」と連携することにより、蓄積されたデータに基づいたマーケティング活動を可能にするなど、革新的なサービス展開を予定しております。

今後も、データ連携や販売パートナーシップを目的に、年内に第三者割当増資を実施する予定で進めております。引き続き倍旧の御厚情を賜りますようお願い申しあげます。

 

  • 株式会社フュージョンパートナーの概要
名称 株式会社フュージョンパートナー(英文表記:Fusion Partners, Co.)
代表者 代表取締役社長 梛野 憲克 博士(工学)
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル4F
事業内容 SaaS/ASP事業、その他(M204サービス・その他サービス)
このエントリーをはてなブックマークに追加