「MarkeZine Day2015 Autumn」イベントレポート~その1~

このエントリーをはてなブックマークに追加

10/14(水)に翔泳社主催の「MarkeZine Day2015 Autumn」へ行ってまいりました。
イベントレポート~その1~では、イベント全体の雰囲気をお伝えいたします。

「MarkeZine Day2015 Autumn」イベントレポート~その2~を見る

FullSizeRender (1)

MarkeZine Dayとは

マーケティング担当者向けの、最新マーケティング動向をキャッチアップできる祭典のようなもの。

普段、各企業のマーケティングノウハウというと、なかなかインターネットで情報収集するには 限界があるかと思います。
普段、聞けないような会場内限定の事例話が聞けるセミナーもあったりと、インターネットでは得られないネタを仕入れられることがこのイベントの醍醐味ではないでしょうか。

会場の様子

各セッションのレポートをあげたいとことなのですが・・・
まともに各セッションを聞くことができなかった(汗)ので、当日の雰囲気だけでもお伝えできればと思います。

まずはセミナー会場の様子から

mzd修正
ファイル_000 ファイル_005 - コピー ファイル_006 - コピー

通路には一部製品やサービス紹介ブースも

ファイル_001
ファイル_003 - コピー
ファイル_004 - コピー
ファイル_008

SATORIと連携しているサービスのトレジャーデータさんも出展されていらっしゃいました。

最新のトレンド

今回の「MarkeZine Day2015 Autumn」では、 ・マーケティングオートメーション ・オムニチャネル ・データ の、キーワードで開催されたセッションには特に申し込みが集中したようです。 とくにマーケティングオートメーションというキーワードでは、基礎的な話から、導入事例や失敗事例と幅広いネタのセミナーが多く、また来場者の興味も高まっているキーワードだと実感しました。 最後に、セッション全体で共通しているキーワードについて 参加された方々に伺ってみると「データの活用」という言葉が浮かび上がってきました。 セミナーでも紹介されていたような、既に新しいデータの取得から蓄積~活用までを実現するための多様なサービスやツールなどの環境が十分に整い、これらを具体的に、導入・活用される事例も徐々に出始めてきたように思います。 たくさんのデータをどのように使えばよいのか? 私たちSATORIも、みなさんにきちんと届けられるように頑張らなければと思いました。

その他情報

最後にこれから年末にかけても、マーケター向けのイベントは各地で多数開催されるようなので 事前にWebでみて面白そうなテーマあれば、足を運んでみてはいかがでしょうか?

■年内開催イベント情報
【保存版】2015年開催:マーケ担当必見!年内イベント情報まとめをみる

このエントリーをはてなブックマークに追加