MarkeZine Day 2015 FUKUOKA 「マーケティングプラットフォームSATORIの活用事例」についてセミナー講演。

このエントリーをはてなブックマークに追加

MarkeZine Day 2015 FUKUOKA セミナー開催概要

開催日時 2015年6月5日(金)14:50~15:30
会場 アクロス福岡 大会議室
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号 アクロス福岡7階
参加料 無料(事前登録制)
主催 株式会社翔泳社 MarkeZine編集部

セミナー詳細

ウェブ広告・ウェブサイト・メールを中心に、あらゆる顧客接点を一元管理することで、顧客の趣味嗜好を「知る」ことができ、そしてその顧客一人ひとりに対して最適な情報を「伝える」ことが可能です。DSP/DMP、MA、CRM、CMSだけでは難しかった顧客コミュニケーションの最適化を可能にする、マーケティングプラットフォームSATORIについて、B2B/B2Cでのマーケティング活用事例を交えてご紹介いたします。

講演者

植山 浩介 [トライアックス]
トライアックス株式会社代表取締役

東京大学大学院 情報理工学系研究科にて「Web閲覧履歴のデータ活用」を研究後、2003年 トライアックス株式会社を設立。コンテンツマッチ広告、クチコミ分析システム、学習個性分析、犬の性格分析、など「データ活用」に関する産学連携を実現。2013年 株式会社オークファンにて「商品データ活用」に関するデータマイニング担当取締役として、東証マザーズ上場。2014年 「マーケティングデータ活用」に軸足をうつし、マーケティングオートメーションツール SATORI を開発・提供開始。

このエントリーをはてなブックマークに追加