「国内認知度NO.1*マーケティングオートメーションツール」を開発・提供するSATORI総額約20億円の資金調達を実施、累計調達額は45億円超

このエントリーをはてなブックマークに追加

インキュベイトファンド、SMBCベンチャーキャピタル、Axiom Asia Private Capitalらから
総額約20億円の資金調達を実施
「あなたのマーケティング活動を一歩先へ」
2025年までに導入実績を3,000社超により多くの企業・団体にマーケティングの可能性を伝え、日本の営業生産性を向上させるため、マーケティング/インサイドセールス/フィールドセールス/カスタマーサクセス組織を強化
(*2021年12月実施自社調査結果より)

マーケティングオートメーション(以下、MA)ツール「SATORI」を開発・提供するSATORI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:植山 浩介)は、本日までに第三者割当増資により、総額約20億円を調達(主要引受先は、インキュベイトファンド、SMBCベンチャーキャピタル、Axiom Asia Private Capital)し、累計調達額は45億円超となりました。

 

資金調達の背景と目的

より多くの企業にマーケティングの可能性を伝え、日本の営業生産性を向上させるため、3,000社以上の導入を目指しマーケティング/インサイドセールス/フィールドセールス/カスタマーサクセス組織を強化

当社は2015年の創業以来、「あなたのマーケティング活動を一歩先へ」をミッションとして、MAツール「SATORI」の提供、導入支援を行うだけでなく、カスタマーサクセス部門の人員が導入先のクライアント様と並走しながら、そのマーケティング活動の成功に導くことを使命にしてきました。2020年から女優の上戸彩さんを起用したテレビCMの放映もスタート。2021年2月には、「SATORI」の導入企業が1,000社を突破しました。

当社は、「マーケティングの魅力を世の中に伝えていく」という目標があります。今後、2025年までに3,000社以上の導入を目指すべく、大企業だけでなく地方や中小規模の企業・組織まで、全国のクライアント様への「SATORI」導入支援と、その後のマーケティング活動を並走するカスタマー対応の人材獲得・育成および組織体制の強化を進めます。

 

人材獲得・育成および組織体制の強化について

当社では、ツール導入がゴールではなく、「SATORI」でいかに悩みを解決するかを顧客と一緒に考えながら、成果創出まで寄り添うことを大切にしています。そのため、社員自身が「SATORI」ユーザーとしてマーケティングや営業活動を実践し、必要と感じる機能や操作性を改善しています。こうした活動を通して様々な顧客課題と成果創出の手法を開拓、蓄積していくことが導入社数の増加や継続利用につながるため、幅広い業界から多様な人材を採用し、育成をすることにより注力します。

採用においては、匿名ユーザーを見込み顧客へと育成する「マーケティング」、見込み顧客にアプローチして課題を明らかにする「インサイドセールス」、解決手法を提示しながら商談を行う「フィールドセールス」、そして導入後の顧客の成果創出を支える「カスタマーサクセス」の増員により、2025年までに社員数300人を目指します。

育成においては、社員個人のキャリア形成を重要視しており、全社員が24ヶ月間の成長計画を設定し、本人が目指したい姿を尊重しながら、上長と定期的に1on1コミュニケーションをし、磨き上げを行っています。今後は、より安心して納得感のあるキャリア形成ができるような制度や仕組みを、社員自身が起点となって生み出せる環境づくりに努めます。

 

SATORI採用サイト「あなたのキャリアを一歩先へ」

https://recruit.satori.marketing/

 

資金調達の概要

調達金額       :    総額約20億円

調達方法       :    第三者割当増資

主要引受先   :    インキュベイトファンド、SMBCベンチャーキャピタル、Axiom Asia Private Capital

資金用途       :    採用・人材育成体制の強化、MAツール「SATORI」の機能開発

 

SATORI株式会社 代表取締役 植山 浩介 より 

「あなたのマーケティング活動を一歩先へ」進め続けるために、もっとも進んだマーケティング実践企業でありつづける

2015年SATORIを立ち上げる以前に、私は多くのソフトウェアを開発してきました。しかし、開発したソフトウェアへの自信とは裏腹に、営業活動に苦戦し、顧客に届けることが出来ませんでした。度重なる失敗に、私と同じような課題や苦手意識を抱える方へ、マーケティングの仕組みによって解決できる道を提供できないかと考えました。こうした経験からSATORIを開発し、自分自身が活用してサービス改善を行ってきた中で、何度もマーケティングの素晴らしさを実感してきました。そして現在は、1,000社を超えるお客様にご活用いただくようになり、営業活動にお役立ていただけていることが何よりも嬉しいのです。SATORIは、「もっとも進んだマーケティング実践企業であり続ける」をビジョンに掲げ、全ての部署で、一気通貫で「SATORI」を使い、自分たち自身が「SATORI」ユーザーとなり、不断に改良・改善を続け、ノウハウをお客さまに提供、ご支援をしています。今回の資金調達では、マーケティングを共に実践する仲間を増やし、「SATORI」をより強く、良いサービスを提供できるようさらなる技術開発に努めます。ただよいものを作るだけではなく、どのようにサービスを提供するかのマーケティングスキルを磨くことが、社員自身のキャリアにも繋がると信じています。導入企業3000社の達成を目指し、マーケティング活動の成功に向けて伴走する企業として、これからも皆様と共に成長してまいります。

 

インキュベイトファンド株式会社 代表パートナー 赤浦 徹氏 コメント

マーケティングといえば「SATORI」が第一想起されるような世界を代表するグローバルSaaSとなることを期待しております。MAツールとしてはいくつか類似サービスがありますが、SMB向けではSATORIに勝機があると確信しております。植山社長を始めとしたSATORIのチームであれば実現できると期待しています。

SMBCベンチャーキャピタル株式会社 投資営業第一部 次長 竹内 基紘氏 コメント

自らが自社サービスにより成長していることで、マーケティング担当者から支持され、さらなる成長につながっている点に可能性を感じ、投資をさせていただきました。また、紳士的な植山社長のお人柄と社員のあるべき像を押し付けない企業文化から、多様な社員が集まっている点にも可能性を感じており、今後さらに多くの仲間を迎え入れ、より一層成長されることを期待しております。

Axiom Asia Private Capital コメント

SATORI is the leading marketing automation tool for the Japanese mid-sized companies. With the shift towards online marketing due to COVID-19, we believe that SATORI is well positioned to grow further and help more businesses flourish. We are excited to be partnering with SATORI and strongly believe that the highly capable management team will successfully lead the company through its next phase of growth.

<和訳> SATORIは、日本の中小企業向けの主要なマーケティングオートメーションツールです。 COVID-19によるオンラインマーケティングへの移行により、SATORIはさらに成長し、より多くのビジネスの繁栄を支援できる立場にあると確信しています。SATORIと提携できることを嬉しく思うとともに、有能な経営陣が会社を次の成長段階に導くことに成功すると確信しています。

オンライン採用イベントのお知らせ

資金調達を記念して、採用イベントを開催します。下記のURLからエントリーください。

https://recruit.satori.marketing/joblists/information-session/

このエントリーをはてなブックマークに追加