マーケティングリサーチ事業を展開する株式会社アスマークが国産MAツール「SATORI」を導入~ナーチャリング体制を整え、高確度のリード件数が1年で2倍以上に増加!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケティングオートメーション(以下、MA)ツール「SATORI」を提供するSATORI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:植山 浩介)は、市場調査やHR Techサービス事業を展開する株式会社アスマークの「SATORI」導入事例を公開しました。

事例概要

「SATORI」導入効果

  • ナーチャリング体制を整え、ハウスリストの掘り起こしを行った結果リスト数が2倍に
  • 顧客のあぶり出しができたことにより、アプローチリストの作成時間が大幅削減
  • 「kintone」や自社開発ツールと連携することで、施策の効果を細かく見ることができ、改善スピートを上げる事ができた

「SATORI」選定理由

  • アンノウンマーケティングができ、個人情報を入力していないサイト閲覧者に対するアプローチ可能であること
  • SFAツールと連携実績があり、スムーズに連携ができること

活用イメージ

  • シナリオ機能を活用し、一定の条件を満たしたリードが検出された場合に営業部門に通知。フォロー体制の強化へ
  • ウェビナーの内容によって、顧客の目的・興味関心度を判定しタグ付けを行い、顧客のフェーズ管理を実施
  • さらにツール間連携も行い、獲得したリードとその営業結果を紐づけることで、施策の効果測定に活用

ご担当者様のコメント

「自社ツール内のリード(過去に名刺交換をした顧客)とオンラインでCVした顧客、『kintone』の営業データとも紐づけることで、すべてのツールを確認しなくても『SATORI』を見れば必要な情報を確認することができます。実施した施策が受注顧客と未受注顧客どちらに刺さったのかなど、施策の効果検証を細かく見ることができ、改善のスピードを上げる事ができました。」

「営業部からも高評価で、以前は100件に電話して1件アポ獲得というイメージだったのですが、今は数件アプローチすれば1件のアポが獲得できていると聞いています。提案先の顧客からも『ちょうど検討していたタイミングだった』との声もいただいたそうです。」(竹中 氏)

株式会社アスマーク 事例掲載ページ
https://satori.marketing/usecase/asmarq/

SATORI株式会社は、今後も導入事例の公開を行っていきます。

その他情報

マーケティングオートメーション「SATORI」紹介セミナー

導入をご検討いただいている企業様向けセミナーを毎週開催しています。マーケティングオートメーションの基礎から「SATORI」のフル活用事例、管理画面のデモンストレーションまでを90分でお持ち帰りいただけます。少人数制でありながら過去半年間で200名以上が参加し、満足度99%のセミナーです。詳細は下記紹介ページをご覧ください。
https://satori.marketing/satori-seminar/

ダウンロード資料

SATORI株式会社では、マーケティングオートメーションや「SATORI」について理解を深めていただける各種コンテンツを用意しています。詳細・ダウンロードは以下のページよりご利用ください。
https://satori.marketing/satori_materials/

株式会社アスマークについて

本社所在地: 〒150-0011 東京都渋谷区東1-32-12 渋谷プロパティータワー4F
資本金等: 50百万円(2020年11月末時点)
設立: 1998年12月
事業概要:・市場調査・HR Techサービス・RPA導入・運用支援・労働者派遣事業(許可番号:派13-311841) https://www.asmarq.co.jp/

SATORI」について

「SATORI」は、“実名の見込み顧客”にとどまらず“匿名の見込み顧客”にもリードナーチャリング可能な国産マーケティングオートメーションツールです。リード情報(メールアドレスを含む個人情報)獲得前の、匿名の見込み顧客に対してのナーチャリングを実現することで、自社にとって購買意欲の高い見込み顧客を継続的に創出することが可能になります。詳細はウェブサイト(https://satori.marketing/)をご覧ください。

本件に関する問い合わせ先

SATORI株式会社 マーケティング担当 宮林/関
MAIL: marketing@satori.team  TEL:03-6455-0500

このエントリーをはてなブックマークに追加