【展示会出展・セッション登壇のお知らせ】 Sansan Innovation Project 2020 3月12日(木)~13日(金)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sansan Innovation Project 2020にて、当社マーケティングオートメーション「SATORI」のデモや活用事例等をご紹介のためブース出展、またセミナーにセッション形式で登壇いたします。

ブースでは、当社MAツール「SATORI」のご紹介をしており、各企業のマーケティングご担当者の方が抱えられている課題に対して、ご提案、ご説明をさせていただいております。

当日は、その場でデモも行なっておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

またセミナーでは「メンバーのパフォーマンスを最大化する秘訣と向き合い方- 最前線で活躍するビジネスウーマンが語る -」
と題し、セッション形式で登壇いたします。
下記詳細をご確認頂き、お申込み、ご参加お待ちしております。

参加お申し込みはこちら
※注意※Sansan株式会社主催の「Sansan Innovation Project 2020」イベントページへ遷移いたします

「Sansan Innovation Project 2020」開催概要

開催日時

2020年3月12日(木)~3月13日(金)
10:30-19:30(受付開始 9:30~)

会場

ザ・プリンス パークタワー東京
〒105-8563 東京都港区芝公園4-8-1
(アクセスはこちら

参加料 無料(事前登録制 ※登録なしの場合有料)
主催 Sansan株式会社
詳細・お申込み https://jp.sansan.com/lp/sip2020/
※注意※Sansan株式会社主催 「Sansan Innovation Project 2020」のページへ遷移します。

当社講演概要

セッション番号/講演日時 【2A-2】2020年3月13日(金)13:15~14:00
講演テーマ

メンバーのパフォーマンスを最大化する秘訣と向き合い方
– 最前線で活躍するビジネスウーマンが語る –

講演内容

メンバーのパフォーマンス、ひいてはチームのパフォーマンスを最大化するために必要なことは何か。
プレイヤー自身にとっても、チームを率いるマネージャーや経営者にとっても永遠の課題だと思います。こと現在の日本においては、特に”女性メンバーの活躍”というトピックに頭を悩ますことが多いのではないでしょうか。
当セッションでは、主に女性メンバーを抱えるマネジメント層の方や、これからのキャリアについて考える女性に向けて、最前線で活躍するビジネスウーマンが、普段意外と語られることのないホンネとともに、これまで組織の中で経験した成功や失敗について語ります。

講演者プロフィール

株式会社サイバーエージェント
インターネット広告事業本部 営業局長
亀井 愛 氏

2007年サイバーエージェントに新卒入社。金融業界を主とし、アカウントリーダーを担当。2011年全社ベストマネージャー賞受賞し、営業局長に着任。
2013年Google・Yahoo!に専門特化した営業兼コンサルティング部門の立ち上げに携わり、現職に従事。

講演者プロフィール

アナグラム株式会社
コンサルタント
砂川 恵里佳 氏

大学時代に飲食店を2店舗運営。新卒入社した人材会社で新規事業の立ち上げを経験後、マーケターへ転身。セミナーやオウンドメディア、MAを活用したリード獲得を行う。2016年freee株式会社に入社。インハウスで運用型広告を担当。より幅広い業界・商材の課題解決に携わりたいと思い、2019年アナグラム株式会社に入社。将来は旦那実家のお寺を継ぐ予定。

講演者プロフィール

 

株式会社NewsTV
広報・マーケティング
酒井 葉子 氏

新卒で株式会社マイナビで新卒採用コンサルティングに従事後、グリー株式会社にて広告営業・マーケティング・イベント運営全般・広報、株式会社みんなのウェディングで新規事業担当・広報・IR・社長秘書等を経験。
2018年7月より、株式会社NewsTVにて広報・マーケティング全般を担当。

講演者プロフィール

 

SATORI株式会社
マーケティング営業部 マーケティンググループ
関 静香 

新卒で介護・福祉系企業で内部監査員に従事。3年が経過する頃、キャリア形成に悩み転職を決意。
2015年株式会社リクルートキャリアへ入社。独立開業領域メディアに配属となり、主にイベント商品の企画・集客・運営を担当。現在はSATORI株式会社でリード獲得から育成などマーケティング業務に携わっている。

詳細・お申込み

詳細はこちら

※注意※Sansan株式会社主催 Sansan Innovation Project 2020のページへ遷移します。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加