【導入事例】株式会社ペライチが国産MAツール「SATORI」を導入
〜ステップメールで段階的にユーザーをサポート、ユーザーの悩みを推測し満足度向上へ〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケティングオートメーション(以下、MA)ツール「SATORI」を提供するSATORI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:植山 浩介)は、株式会社ペライチの「SATORI」導入事例を公開しました。

事例概要

「SATORI」導入効果

個別のツールを使ってユーザーへのアプローチをしていたが、全体に複雑かつ煩雑で、属人性が強くなってしまった。より効率的に、さらに属人性を排除してチームとして恒常的に施策化できることを重視してMAツールの導入を検討した。

「SATORI」選定理由

  • 管理画面が使いやすいこと(直感的にわかるユーザーインターフェース)
  • 他社と比較してのコストパフォーマンスの良さ
  • 機能アップデートなど今後の拡張性
  • 導入時の初期設定における容易さとサポート

「SATORI」活用イメージ

  • シナリオを使ったメール配信

ご担当者様のコメント

「MAツールの導入は初めての試みでしたが、実際にステップメールを配信できるまでの施策設計の時間が非常に重要だと考えていました。設計の段階でも『SATORI』側のサポートのおかげで迷うことはありませんでした。弊社場合、まずはステップメール施策を中心に考えたことで、弊社側のDBと『SATORI』との連携や社内エンジニアとのやりとりもスムーズに進んだのではないかと思います。そして、その施策設計を実現するために何より管理画面が使いやすいことが大事なポイントだったと思います。」

―Webマーケティング担当 長富様

株式会社ペライチ 事例掲載ページ

https://satori.marketing/usecase/peraichi/

SATORI株式会社は、今後もこうしたお客様導入事例の公開を継続してまいります。

その他情報

マーケティングオートメーション「SATORI」紹介セミナー

導入をご検討いただいている企業様向けセミナーを毎週開催しています。マーケティングオートメーションの基礎から「SATORI」のフル活用事例、管理画面のデモンストレーションまでを90分でお持ち帰りいただけます。少人数制でありながら過去半年間で200名以上が参加し、満足度99%のセミナーです。詳細は下記紹介ページをご覧ください。
https://satori.marketing/satori-seminar/

ダウンロード資料

SATORI株式会社では、マーケティングオートメーションやSATORIについて理解を深めていただける各種コンテンツを用意しています。詳細・ダウンロードは以下のページよりご利用ください。
https://satori.marketing/satori_materials/

株式会社ペライチについて

本社所在地:東京都渋谷区道玄坂1丁目19−9 第一暁ビル9階
資本金:4億558万9706円
設立:2010年8月
事業概要:誰でも簡単にホームページが作成できるWebサービス「ペライチ」の開発・運営。
ウェブサイト:https://peraichi.co.jp/

「SATORI」について

「SATORI」は、“実名の見込み顧客”にとどまらず“匿名の見込み顧客”にもリードナーチャリング可能な国産マーケティングオートメーションツールです。リード情報(メールアドレスを含む個人情報)獲得前の、匿名見込み顧客に対してのナーチャリングを実現することで、自社にとって購買意欲の高い見込顧客を継続的に創出することが可能になります。詳細はウェブサイト(https://satori.marketing/)をご覧ください。

本件に関する問い合わせ先

SATORI株式会社 マーケティング担当 豊川、守屋
MAIL: marketing@satori.team  TEL:03-6455-0500

このエントリーをはてなブックマークに追加