【セミナー/東京】リードと商談が爆増した!ウェブサイト分析術&リード獲得〜商談創出の仕組みとは

このエントリーをはてなブックマークに追加
お申込み受付を終了いたしました。多数のお申し込みありがとうございました。

セミナー内容

ウェブ経由のお問い合わせや資料請求といったリード獲得(CV獲得)を増加させるために、アクセス解析ツールなどを用いて改善を試みるも成果につながらず限界を感じている…。また、ウェブ経由や展示会/セミナーといったオフライン施策を経由して頑張って獲得したリードに対して、何もアプローチできず放置したまま、もしくは一斉メール配信にとどまっている…。このような状態に陥ってはいませんか?最適なウェブサイトに改善するためには“ユーザーとの対話”を意識して、ツールに捉われない手法を選択してみたり、リードの獲得〜育成までを見込み顧客のタイプ別に分けた適切なアプローチを仕組み化することができれば、営業部門へ質のよい商談を継続的に提供し続けることが可能になります。
本セミナーでは、アクセス解析ツール等のツールでのウェブサイト分析に限界を感じている方や効率的に質のよいリードや商談を創出したいと考えてる方を対象に、リード獲得を最大化させるためのウェブサイト分析術をはじめ、獲得後のリードに対する育成や商談獲得までについて、支援実績をもつ3社より事例を交えてご紹介いたします。

プログラム

13:45-14:00

開場・受付

14:00-14:05

ご挨拶

14:05-14:45

第一部【ウェブサイト分析・改善編】
Googleアナリティクスを使っても「何が問題か分からない」というディレクター必見の分析術

【講師】
株式会社ポップインサイト 代表取締役 池田朋弘 氏

Webマーケティングの現場では、Googleアナリティクスを分析ツール、ABテストなどの検証ツールなど、様々なソリューションがリリースされています。しかし、それらのツールを使いこなして、成果の出るサイト改善ができている企業はそれほど多くありません。

本セッションでは、上記のような課題をお持ちWeb担当者&UX関係の方に向けて【Googleアナリティクスを使っても「何が問題か分からない」というディレクター必見の分析術】をテーマにセミナーを行います。

■主なアジェンダ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. Googleアナリティクス(アクセス解析)の限界
2. アクセス解析の不足データを補うためのユーザリサーチ
3. 3つのユーザリサーチ実践編
4. アクセス解析とユーザリサーチの組み合わせ方

なお、本セミナーの内容は「アクセス解析の使い方・手法」ではなく、アクセス解析では出来ないこと・分からないことを、それ以外の手法(ユーザテスト、インタビュー、アンケート等)を用いてどのように把握していくか、となりますので、ご注意ください。

14:50-15:30

第二部【リード獲得〜育成編】
リード獲得を自動化するためのターゲティング〜ナーチャリング戦略

【講師】
スマートキャンプ株式会社 制作部 取締役COO 阿部慎平 氏

受注効率を最大化するためには、リードの獲得・掘り起こしから商談化まで、リードの種別に応じたアプローチを一気通貫で構築することが重要です。

本セッションではマーケティング、営業担当者の方に向けて、コンテンツマーケティングや過去解約・失注顧客の掘り起こしといったリード種別ごとの獲得戦略から、商談化に向けたナーチャリング戦略・体制構築まで一気通貫で徹底解説します。

・コンテンツマーケティングの運用が上手くできない
・リードを効率的に獲得したい
・リードのナーチャリング戦略を知りたい
・リードのナーチャリング体制やKPI設計について知りたい

上記のような課題をお持ちの方はぜひご参加ください。

■主なアジェンダ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. リード種別ごとの獲得戦略
2. リード種別ごとのナーチャリング戦略
3. ナーチャリング体制構築のポイント

15:30-15:40

休憩

15:40-16:20

第三部【リード育成・獲得編】
コンテンツを活用したマーケティングオートメーション(MA)事例
~ 見込み客の獲得、育成、今すぐ客のあぶりだしまで。オウンドメディア×MAを活用したベストプラクティス ~

【講師】
SATORI株式会社 マーケティング営業部 マーケティンググループ グループ長 豊川瑠子

MAを運用していくためにはオウンドメディアやコンテンツの企画設計が非常に重要です。
本セッションでは、「どのようなコンテンツが顧客の獲得、育成、スコアリングに有効なのか」「そのコンテンツをどのように顧客に提示すればよいのか」について、SATORI導入企業から見えたベストプラクティスをご紹介します。

・外部サービスや展示会で獲得して放置されたリードを活用したい
・やみくもなテレアポを改善したい
・効率よくアポイント獲得できる仕組みを構築したい
・MAのポテンシャルを引き出すコンテンツ活用のコツを知りたい

上記のような課題をお持ちの方はぜひご参加ください。

■主なアジェンダ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. MAとは
2. MA×コンテンツ活用事例紹介

開催概要

開催日時

3月8日(金) 14:00-17:00(受付開始13:45ー)

会場

渋谷区文化総合センター大和田 区民学習センター内2階 学習室1
(東京都渋谷区桜丘町23-21)
アクセス方法はこちら

最寄り駅
渋谷駅

定員

40名

受講料

無料

対象

・本セミナーにご興味をお持ちの企業様
 ・ウェブサイトに課題を持っており改善策を模索されている企業様
 ・コンテンツマーケティングの運用に課題をお持ちの企業様
 ・効率的なリード獲得手法を模索されている企業様
 ・リードのナーチャリング戦略や体制、KPI設計について知りたい企業様
 ・マーケティングオートメーションを活用した効果のイメージを持ちたい企業様
 ・マーケティングオートメーションの運用イメージを持ちたい企業様

主催

SATORI株式会社 株式会社ポップインサイト スマートキャンプ株式会社

セミナー運営事務局

SATORI株式会社 マーケティング営業部
Tel:03-6455-0500 (平日10:00-19:00)
Mail:info@satori.team

注意事項

※定員を超えた場合は抽選とさせて頂きます。
※当日は会場受付まで名刺をご持参ください。
※競合他社様のご参加は、ご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。

【ご協力のお願い】
・申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。
・セミナー進行の都合上、10分前のご着席をお願いしております。
・セミナー風景を写真撮影して利用させて頂きます。万が一個人が特定できる画像の場合、モザイク等で特定できない状態へ加工を行った上で、利用させて頂く事がございます。何卒ご理解・ご了承くださいますようお願いいたします。

【個人情報保護方針について】 今回ご提供いただく個人情報は、SATORI株式会社と本セミナーの共催企業が取り扱い、各社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。
SATORI株式会社の個人情報保護方針
株式会社ポップインサイトの個人情報保護方針
スマートキャンプ株式会社の個人情報保護方針

PROFILE

池田朋弘 氏

株式会社ポップインサイト 代表取締役

新卒で株式会社ビービットに入社。2013年に株式会社ポップインサイトをCEOとして創業し、5年間で5000調査以上のユーザテストを提供し、様々なWebサイトのUX改善・CVR改善を支援。2017年4月から東証一部上場のメンバーズ株式会社のグループ会社となり、株式会社メンバーズの執行役員も兼任。また2015年にはクラウドソーシングによるコンテンツ制作を行う株式会社MIKATAをCEOとして創業し、毎月数千コンテンツの制作実績がある。

阿部慎平 氏

スマートキャンプ株式会社 取締役COO

新卒でデロイトトーマツコンサルティングに入社後、大手企業の戦略プロジェクトに従事。
2017年3月にスマートキャンプに入社。事業・人事戦略の策定やインサイドセールスコンサルティング・アウトソーシングサービス「BALES(ベイルズ)」の事業立ち上げを推進。2018年4月より取締役COO。

豊川瑠子

SATORI株式会社 マーケティング営業部 マーケティンググループ グループ長

大手人材系グループ企業にて、採用・マーケティング・営業を経験した後、集客の強みを持つマーケティングオートメーションツールを開発・導入支援を行うSATORI株式会社に入社。現在は、自社製品「SATORI」を活用して、自社の新規見込み顧客の集客から商談創出までをミッションにマーケティング活動に携わっている。

お申込み受付を終了いたしました。多数のお申し込みありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のイベント・セミナー

参加受付中

【セミナー/大阪】最新デジタルマーケティングセミナー
~動画作成・活用、SEO対策、SNS活用、アプリ計測・分析、MAを活用した 新規顧客獲得から商談創出までの最新事例~

セミナー内容 見込み顧客を獲得するために、ウェブ広告などの様々なウェブ施策を実施しているものの、なかなか良い成果が出ずお悩みの方も多いのではないでしょうか? 昨今では、デジタル化が進み、顧客は情報収集の手段としてデジタル…

参加受付中

【セミナー/東京】「MA×オンラインアシスタント」で効果を最大に ~MA最新事例と効率的な運用方法のご紹介~

セミナー内容 デジタルファーストが世の中に浸透したきたこともあり、顧客との初回接点はデジタル上になることが多くなりました。そこでMAを上手く活用することができれば、デジタル上で顧客との接点を作ることができ、競合他社に先駆…