【SATORIリリース情報】
「権限ルール」「ユーザー管理」「ジョブ確認」機能が追加されました

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

この度、新機能「権限ルール」「ユーザー管理」「ジョブ確認」のリリースを実施いたしました。

「権限ルール」機能リリースによる変更点

「権限ルール」機能が新たに追加されました。これにより、これまで固定のユーザー権限リストからご希望の状態に近いユーザー権限を選択していただいていましたが、今後は個別のカスタマイズが可能となりました。
それぞれの機能に対し「許可」「自分の物のみ」「禁止」の権限を設定し登録することで権限を作成できます。編集・削除も可能です。

※「権限ルール」機能のリリース以前に作成されたユーザーに対して付与されている権限は、そのまま移行しています。
また、機能リリースに伴い、何かしらの権限付与が必須となりますので、リリース時点で特定の権限が付与されていないユーザーには、「管理者」の権限を付与し、管理者のうち登録された時期が一番早いユーザーに、企業アカウントの代表者として「管理責任者」の権限を付与しております。
「1企業につき管理責任者の権限ユーザー1名が必須」となります。
調整が必要な場合は、機能リリース後に権限の変更をお願いいたします。

詳細はこちら

「ユーザー管理」機能リリースによる変更点

※「管理責任者」または「管理者」の権限を付与されているユーザーのみ操作が可能です。

「ユーザー管理」機能により、所属企業のユーザー新規登録の方法が変更となり、手動登録の他に、ユーザー招待を行うことが可能となりました。
また、登録済みユーザーの権限を変更することが可能となりました。

詳細はこちら

「ジョブ確認」機能リリースによる変更点

「ジョブ確認」機能が新たに追加されました。これにより、SATORI内でユーザー操作により実行されたジョブ(メール送信、カスタマー一括登録、カスタマー情報CSV出力など)の処理状況をユーザーが直接確認できるようになりました。

ジョブ実行時から、ジョブリストより「ジョブを開始した日時」「ジョブ実行者」「ステータス」の内容確認が可能です。ジョブの実行結果は3日間保持されます。

ジョブ詳細画面にて「日時」「ステータス」「実行者」「件数」「失敗数」「処理開始日時」「処理完了日時」の確認が可能です。

詳細はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加