1年に1度の全社総会をオンラインで実施してみた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
人事戦略グループの上手です。

みなさんお久しぶりです。
SATORIでは、3月から徐々に在宅勤務が可能な社員は、
リモートワークに切り替えて業務を行ってきましたが、
緊急事態宣言が発令されてからは、原則在宅勤務となりました。

そこで先日、1年にたった1度のイベントである「全社総会」を、
急遽オンラインで開催したところ、とても上手くいったので
そのお話しをしたいと思います!

 

全社総会では、まず初めに社長から
2020年度の経営方針や、戦略について改めて発表があり
その後、今年度はフィールドセールスグループ長より
2020年度の意気込みを発表していただいたことにより
全社員の士気が上がりました!

またSATORIがONEチームとして、2020年度の業務を
それぞれが遂行するための取り組みとして
2020年度の行動指針について
『当事者意識をもって発案する』
というイベントを行いました。

 

行動指針_Update策定プロジェクト_表紙

 

具体的には、ランダムに分けられたチームごとに、
限られた時間の中で、行動指針について
アイディアを出し合い、その後チームの代表者が
発表するというSATORIにとってとても重要なイベントです。

行動指針の発案について

 

ちなみに、私のチームが提案した行動指針は【スクラムトライ】でした。

その理由は・・・
全社で行っている「スクラム(scrum)」から着想しました。
※ちなみにscrumとはソフトウェア開発の手法の一つで、
チームで仕事を進めるためのフレームワークです。

scrumこそ、ひとりひとりの行動規範であり、意識しなくても
メンバーひとりひとりが複眼的にプロセスを進め、
現状を見える化することができます。
そしてそのスクラムに、ラグビー日本代表からイメージした、
「トライ」を加えることで、プロとして、一歩先に進んで
「極める」&「やりきる」ことを表現しました。

各チームの発表は、社員全員が真剣に
SATORIのことを考えていることが感じられ、
熱くなるものがありました!
(期待に胸が高まります…ワクワクドキドキ!)

 

行動指針策定プロジェクト_表紙

 

また、入社してから日々感じていましたが
SATORI社員は『SATORIが大好き』だなぁと改めて実感し、
嬉しい気持ちでいっぱいになりました♪
とても良いイベントだと思いましたので
来年度はもっとアップグレードして、実施したいと思います!

オンラインでの開催ということもあり、
みんな自宅からの参加だったため、
普段とは雰囲気の違うお洒落シャツを着たメンバーや(笑)
かわいいお子さんが映るなど、終始とても和やかでした!

また、各チームのMTGも想像以上にスムーズに行うことができ、
この成功体験をもとに、SATORIの働き方は
さらに進化していくのではないかと思います(^^)/

そして最後に!
2020年度 SATORI 行動指針は、
「考え抜く。やりきる。組織で勝つ。」となりました!
2020年度のSATORIがどう変化するかを想像すると
とってもわくわくします!!

今やるべきことを考え、フルリモートワークという
慣れない状況の中ですが、
「できることをしっかり着実に取り組んでいこう!」
と強く思います!!

コロナ禍に負けずこの状況を乗り越えていきましょう!

では次回もお楽しみに!

 

SATORI株式会社

人事戦略グループ 上手

このエントリーをはてなブックマークに追加