【導入事例】全文書き起こしメディアを運営するログミー株式会社が、国産MAツール「SATORI」を導入
~勘と経験に頼った非効率な営業からの脱却に成功~

このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケティングオートメーション(以下、MA)ツール「SATORI」を提供するSATORI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:植山 浩介)は、ログミー株式会社の「SATORI」導入事例を公開しました。

事例概要

「SATORI」導入効果

「SATORI」の導入により、営業担当の勘と経験に依存した属人的かつ非効率だったリード管理やフォローが改善し、マーケティング基点でアプローチを行う営業組織へ変化。またサイトへ訪問したが問い合わせに至っていない企業や個人を把握し、そのデータを活用した新規顧客開拓の仕組み構築を実現。



※図:同社が「SATORI」を導入する全文書き起こしメディア「ログミー」

「SATORI」導入目的

  • 営業担当者に依存したリード管理や顧客アプローチの改善/効率化
  • 既存リード育成のためのメールマーケティング
  • お問い合わせに至っていないウェブアクセス企業や個人を特定した新規顧客開拓

「SATORI」選定理由

  • 既存リードに対するナーチャリングにとどまらず、匿名状態のリードにもナーチャリングが可能
  • マニュアルを読み込まなくても直感的に使える画面と操作性

「SATORI」活用イメージ

  • 既存リードへのサービス認知および活用シーン理解促進のためのメルマガ配信
  • ウェブアクセス企業の把握およびデータ活用を行い新規顧客開拓を効率化

ご担当者様のコメント

「今後はセミナーへの登壇、広告などで『ログミー』の認知度を高めつつ、『SATORI』でナーチャリングできる見込み顧客をどんどん増やしていきたいです。また、見込み顧客リストの数がある程度増えた段階で営業組織をインサイドセールス重視のものへと転換していくことで、少人数でもさらなる営業効率化を図っていきたいです。そのうえで『SATORI』は非常に有用なMAツールです」
―ログミー株式会社 マーケティング部 部長 叶内様

ログミー株式会社 事例掲載ページ

https://satori.marketing/usecase/logmi/

その他情報

ログミー×SATORI 新規開拓セミナー

インターネットを活用したマーケティング施策が増加傾向にあるなか、ユーザー会やセミナーといったリアルイベントに力をいれる企業が増えています。このリアルイベントを単発の施策で終わらせず、既存顧客のエンゲージメント強化と新規顧客開拓の両立をリアルイベント×デジタルマーケティングで仕組み化した事例をご紹介するセミナーを開催いたします。

マーケティングオートメーション「SATORI」紹介セミナー

導入をご検討いただいている企業様向けセミナーを毎週開催しています。マーケティングオートメーションの基礎から「SATORI」のフル活用事例、管理画面のデモンストレーションまでを90分でお持ち帰りいただけます。少人数制でありながら過去半年間で200名以上が参加し、満足度99%のセミナーです。詳細は下記紹介ページをご覧ください。
https://satori.marketing/satori-seminar/

ダウンロード資料

SATORI株式会社では、マーケティングオートメーションやSATORIについて理解を深めていただける各種コンテンツを用意しています。詳細・ダウンロードは以下のページよりご利用ください。
https://satori.marketing/satori_materials/

ログミー株式会社について

本社所在地:東京都渋谷区松濤1-28-8 ロハス松濤3F
資本金:2790万円
設立:2013年8月8日
社員数:15名
事業概要:デジタルメディア事業/ITコンサルティング/Webサイトの企画・制作・運営/イベント・セミナーの企画・実施
ウェブサイト:http://logmi.co.jp/

「SATORI」について

「SATORI」は、“リードジェネレーション”に強い国産マーケティングオートメーションツールです。リード情報(メールアドレスを含む個人情報)獲得前の、匿名ウェブユーザーに対してのナーチャリングを実現することで、これまでのMAツールにくらべて、大量の見込顧客創出を実現することができます。詳細はウェブサイト(https://satori.marketing/)をご覧ください。

本件に関する問い合わせ先

SATORI株式会社 マーケティング担当 相原、豊川
MAIL: marketing@satori.team  TEL:03-6455-0500

このエントリーをはてなブックマークに追加