【セミナー/東京】
『SATORIパートナープログラム』説明会
~SATORIとパートナーになりませんか?SATORIではセールスパートナーを募集しています~

このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー内容

※前回のセミナーはメール告知開始から2時間で満員となりました!ぜひお早めにお申し込みください!

弊社では、2018年4月より、「SATORI」を代理販売していただける
「SATORIパートナープログラム」をスタートしています。

2018年4月のスタートからこの1年で、パートナー企業様の数は約30社まで拡大しました。
この度、新しいパートナー企業様をお迎えし、益々パートナープログラムを盛り上げていきたいと考えています。

そこで本セミナーでは、
SATORIパートナープログラムについて初のセミナー形式にてご説明の機会を設けさせていただきました。

下記にご関心をお持ちの方々はぜひご参加ください。
・SATORIパートナープログラムの支援内容
・SATORIパートナーとして受注を獲得される企業の共通点
・「SATORI」のセールス方法(提案が通りやすい企業の特徴、提案タイミングなど)
 →自社の顧客に「SATORI」が提案可能かどうかの判断材料を提供します。

MAという付加価値を貴社の提案に加えて、さらなる営業力強化をされたい方々は
ぜひSATORIパートナープログラム紹介セミナーへお越しください!

プログラム

14:00-14:30

開場・受付

14:30-16:00

セミナー内容

  • SATORIパートナープログラムの支援内容
  • SATORIパートナーとして受注を獲得される企業の共通点
  • 「SATORI」のセールス方法 ほか
  • 質疑応答
  • 個別相談会

開催概要

開催日時

2019年6月28日(金)14:30-16:00(受付開始14:00ー)

会場

渋谷区文化総合センター大和田 区民学習センター内2階 学習室1
東京都渋谷区桜丘町23-21 ※アクセスはこちら

定員

40名

受講料

無料

対象

・「SATORI」の販売代行にご関心のある企業様
・自社提案にMAを組み込みたい企業様
・受注を出されているパートナーの特徴についてご関心のある企業様
・SATORIパートナープログラムの詳細についてご関心のある企業様

主催

SATORI株式会社

セミナー運営事務局

SATORI株式会社 マーケティング営業部 パートナー担当

Tel:03-6455-0500 (平日10:00-19:00)
Mail:partners@satori.team

注意事項

※定員を超えた場合は抽選とさせて頂きます。
※当日は会場受付まで名刺を1枚ご持参ください。
※競合他社様のご参加は、ご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。

【ご協力のお願い】
・申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。
・セミナー進行の都合上、10分前のご着席をお願いしております。
・セミナー風景を写真撮影して利用させて頂きます。万が一個人が特定できる画像の場合、モザイク等で特定できない状態へ加工を行った上で、利用させて頂く事がございます。何卒ご理解・ご了承くださいますようお願いいたします。

【個人情報保護方針について】 今回ご提供いただく個人情報は、SATORI株式会社が取り扱い、各社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。
SATORI株式会社の個人情報保護方針

PROFILE

石坂拓也

SATORI株式会社 マーケティング営業部 マーケティンググループ

慶應義塾大学環境情報学部を卒業後、ソフトウェア会社や広告代理店にて、SEO・インターネット広告に従事。その後、インハウスのWEBマーケターとしてオウンドメディアの運営やアプリの開発ディレクションにも携わる。
2018年SATORIへ参画。直販およびパートナーの新規リード獲得から商談創出までをミッションとしている。

セミナーお申し込みフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のイベント・セミナー

参加受付中

【SATORIパートナー共催】なぜ見込み客が増えない? 〜失敗事例から学ぶ〜MAツール導入後に絶対やってはいけない3つのこと

セミナー内容 「MAツールは、見込み客の育成を加速させることができるツールです。しかし、実際には前提となる見込み客の獲得が思うように進まずに悩んでいるという企業が少なくありません。見込み客の数が増えなければ、見込み客の育…

参加受付中

【セミナー/東京】競合に打ち勝つためのマーケティングセミナー
~コンテンツ制作(動画/調査データ活用)、ウェブ集客から獲得/育成/商談創出までの最新事例~

セミナー内容 2020年までに顧客とのやりとりの85%が非対面で行われるようになると言われており、営業が接触できたときには競合製品の導入が既に決まっていた…そんな状況に直面する企業が増えています。 なぜなら、昨今では比較…