【セミナー/東京】最小限のリソースで営業・マーケティング成果を最大化させる手法とは
〜名刺/ウェブアクセス履歴/電話を活用した事例紹介〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
お申込み受付を終了いたしました。多数のお申し込みありがとうございました。

セミナー内容

労働人口が減り人材不足が続く中、現行あるリソースで売り上げを最大化していくことは企業の命題であり、特に中小規模の組織においては重要課題と言えます。
その中でキーとなるのは”ITの活用”。
様々なITツールがある中で特に、小規模組織における成功実績をもつ3社の手法、事例をご紹介いたします。

プログラム

15:30-16:00

開場・受付

16:00-16:05

ご挨拶

16:05-16:35


第一部【名刺活用編】
名刺管理による営業・マーケティングのパフォーマンスの最大化とは

【講師】
Sansan株式会社 セールスディベロップメント部 企画チーム リーダー 山﨑 文隆 氏

名刺管理がどのように営業・マーケティング活動の最大化につながるのか。元営業であり、現在はマーケティング部門と連携し、インサイドセールスの業務設計・構築を行うSansan山崎より、営業、マーケティングの活動を最大化する方法についてお伝えいたします。Sansan社のサービスの導入事例のみならず、Sansan社における具体的取組みについて当日はお話いたします。

16:35-17:05


第二部【ウェブ活用編】
“売り込みゼロ”で見込み顧客獲得を実現する効率的な仕組みとは
〜ウェブアクセス履歴を活用した具体施策をご紹介〜

【講師】
SATORI株式会社 マーケティング営業部 マーケティングチーム リーダー 豊川瑠子

新規顧客の開拓において、引き合いや一部の”できる”営業の個人スキルに依存している企業は多いのではないでしょうか。「今」興味度の高まっている見込顧客をあぶり出す仕組みがあれば、営業の勘による闇雲なコールドコールなしで、年間1,000商談を創出することが可能です。本セミナーでは、ウェブを活用した見込み顧客のあぶり出しから商談化のための効果的なマーケティングオートメーション活用について、実際に成果を出している企業の具体的な施策・事例を交えてご紹介します。

17:05-17:35


第三部【電話活用編】
一度会ったお客様を逃さない!おもてなし対応の極意
〜インターネットの時代に逆説の電話活用〜

【講師】
株式会社シンカ 代表取締役社長 江尻高宏 氏

数年ぶりに連絡が来ても正直誰だか分からない・・・。
担当が辞めてしまうと会社に情報がなくて困る・・・。
担当しか把握してない情報があって受付スタッフでは対応が出来ない・・・。

これらは中小企業の経営者が共通して抱える悩みです。

今回は、ITと電話を活用することで、一度会ったお客様を忘れず!逃さず!に、他社とは違うおもてなし対応が出来る「極意」を成功事例を交えてお話させて頂きます。

17:35-18 :00

交流会

日頃マーケティング業務でお悩みの課題を共有し合う、横のつながりをつくりませんか?
この交流の場を通じて、ご参加された皆様それぞれの課題解決のヒントやひらめきを得ていただければ幸いです。

開催概要

開催日時

2018年9月26日(水)16:00〜18:00(受付開始15:30ー)

会場

Sansan株式会社 表参道本社 多目的スペース「Garden」
(東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル 13F)
アクセス方法はこちら

定員

40名

受講料

無料

対象

・本セミナーにご興味をお持ちの企業様
・営業、マーケティング部門にて営業・マーケティングの効果を最大化させたい方

主催

SATORI株式会社

Sansan株式会社

株式会社シンカ

セミナー運営事務局

SATORI株式会社 マーケティング営業部
Tel:03-6455-0500 (平日10:00-19:00)
Mail:info@satori.team

注意事項

※一部プログラムに変更が生じる可能性が場合がございます。
※定員を超えた場合は抽選とさせて頂きます。
※当日は会場受付まで名刺をご持参ください。
※競合他社様のご参加は、ご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。

【ご協力のお願い】
・申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。
・セミナー進行の都合上、10分前のご着席をお願いしております。
・セミナー風景を写真撮影して利用させて頂きます。万が一個人が特定できる画像の場合、モザイク等で特定できない状態へ加工を行った上で、利用させて頂く事がございます。何卒ご理解・ご了承くださいますようお願いいたします。

【個人情報保護方針について】 今回ご提供いただく個人情報は、SATORI株式会社と本セミナーの共催企業が取り扱い、各社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。
SATORI株式会社の個人情報保護方針
Sansan株式会社の個人情報保護方針
株式会社シンカの個人情報保護方針

PROFILE

山﨑 文隆 氏

Sansan株式会社 セールスディベロップメント部 企画チーム リーダー 

株式会社キーエンス 入社
    マイクロスコープ事業部にて顕微鏡、測定器の営業
   2009年 同事業部にてIT商材の新規事業の立ち上げ
    (現在、ジャストシステムに事業譲渡)
2010年 本社ITインフラグループにて社内ネットワークの企画、運用
2012年 株式会社インテリジェンス 入社
    (現パーソルプロセス&テクノロジー株式会社)
    アウトソーシング事業部にて新エネルギービジネス特化型
    サービスの立ち上げ
2016年 Sansan株式会社 入社
    エンタープライズ営業部にて大手企業担当
2018年 セールスディベロップメント部にてインサイドセールスの
    仕組み設計・構築、セミナー企画(現在)

豊川 瑠子

SATORI株式会社 マーケティング営業部 マーケティングリーダー

某人材系企業にて、採用・営業・マーケティングを経験した後、集客の強みを持つマーケティングオートメーションツールを開発・導入支援を行うSATORI株式会社に入社。現在は、自社製品「SATORI」を活用して、自社の新規見込み顧客の集客から商談創出までをミッションにマーケティング活動に携わっている。

江尻高宏 氏

株式会社シンカ 代表取締役社長

関西大学大学院工学研究科修了後、株式会社日本総合研究所(日本総研)に入社。約8年間、金融系の情報システム開発に従事。メインフレームからC/Sシステム、Webシステムまで、広範囲の開発プロジェクトに参画。チームリーダやプロジェクトマネジャーを経験。
その後、株式会社船井総合研究所(船井総研)に入社。営業戦略やマーケティング戦略、商品戦略を中心に、中小IT企業向けのコンサルティングに注力。その中でも特に、クラウドビジネスの新規参入や、クラウド商品の販売強化に強みを持ち、年間20本ほど講演を行っていた。
2013年12月に退社後、2014年1月にIT企業である株式会社シンカを設立。「ITで 世界をもっと おもしろく」を経営理念に、クラウドサービス「おもてなし電話」を中心にITを世界に広めることに注力している。

お申込み受付を終了いたしました。多数のお申し込みありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加